当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

WindowsでMicrosoft IMEをダウングレードする方法

デスクトップ Windows

Windowsにプリインストールされている日本語入力アプリ【Microsoft IME】は、いつの頃からか大幅にアップグレードされていますが、以前はできたことが「できない」と言うことが少なからずあるようなので「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」と言うことができるようになっています。

Microsoft IMEとは?

IMEとはInput Method Editorの略で、パソコンなどで「文字入力を行うプログラム」です。

Microsoft IMEは文字通りMicrosoftが提供するIMEで、Windowsには古くからプリインストールされています。

比較的に新しいバージョンのWindowsを利用していると、以前は「できた」ことが「できない」と言ったことがあるので、この場合にはダウングレードすると良いでしょう。

パソコン版Chromeで検索ボックスに入力できない場合の対処方法
Windows 11やWindows 10のChromeブラウザで、検索ボックスの内容を変更して「検索し直したい」と言う場合、検索語を「追加できない」と言う現象が発生することがありますが、これはMicrosoft IMEの設定を変更すること...
Windowsで数字を常に半角で入力する方法
Windowsで日本語を入力する際には[全角]で入力されます。そのままだと英語や数字に記号なども[全角]で入力されることがありますが、テンキー入力に限り「数字を常に半角にする」と言うことができます。また、変換時に「数字を常に半角に変換する」...

以前のバージョンを使うやり方

Windows 11

画面の右下にあるタスクトレイより【A】または【あ】を右クリックし、メニューより【設定】をクリックすると[Microsoft IME]までショートカットできますが、以前のバージョンでは操作できないので注意してください。
  1. 設定の[時刻と言語]>[言語と地域]>[日本語]>[ 三点リーダー)]より【言語のオプション】をクリックします。
    Windows 11→設定→時刻と言語→言語と地域

  2. オプションの[キーボード]>[Microsoft IME]>[ 三点リーダー)]より【キーボードオプション】をクリックします。
    Windows 11→設定→時刻と言語→言語と地域→オプション

  3. Microsoft IMEの[全般]>[互換性]より【以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う】のオン/オフを切り替えます。
    Windows 11→設定→時刻と言語→言語と地域→オプション→Microsoft IME→全般

    Windowsで日本語入力切り替え時の「あ」や「A」を非表示にする方法
    Microsoft IME(日本語入力ソフト)で入力モード(ひらがな、英数字など)を切り替えると画面の真ん中に「あ」や「A」などと(でっかく)表示されることがありますが、これは設定によって消すことができます。

Windows 10

画面の右下にあるタスクトレイより【A】または【あ】を右クリックし、メニューより【設定】をクリックすると[Microsoft IME]までショートカットできますが、以前のバージョンでは操作できないので注意してください。
  1. 設定の[時刻と言語]>[言語]>[優先する言語]より【日本語】>【オプション】を選択します。
    【日本語】をクリックすると【オプション】が表示されます。

    Windows 10→設定→時刻と言語→言語

  2. 言語のオプション:日本語より【Microsoft IME】>【オプション】を選択します。
    【Microsoft IME】をクリックすると【オプション】が表示されます。

    Windows 10→設定→時刻と言語→言語→優先する言語→言語のオプション

  3. Microsoft IMEの[全般]>[互換性]より【以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う】のオン/オフを切り替えます。
    Windows 10→設定→Microsoft IME→全般

    Windowsで日本語入力切り替え時の「あ」や「A」を非表示にする方法
    Microsoft IME(日本語入力ソフト)で入力モード(ひらがな、英数字など)を切り替えると画面の真ん中に「あ」や「A」などと(でっかく)表示されることがありますが、これは設定によって消すことができます。

以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うやり方は以上です。