当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Apple Watchでアプリ名を表示する方法

Apple Watch Apple Watch

Apple Watchの[Digital Crown(龍頭)]を押下すると【すべてのアプリ】が表示されますが、「アイコンのみで何のアプリかわからない」と言う場合には切り替えて[アプリ名]を表示することができます(App表示)。

すべてのアプリの表示

Apple Watchにインストールされているアプリは、本体の[Digital Crown(龍頭)]を押下することで表示されます。

すべてのアプリの表示は、[アイコン]だけが並んで表示される【グリッド表示】、[アイコン]と[アプリ名]が表示される【リスト表示】があります。

使い慣れればアイコンのみでも判別できるでしょうが、「何のアプリかわからない」と言う場合にはリスト表示にすると良いでしょう。

リスト表示にするやり方

  1. 設定より【アプリ表示】を選択します。
    Apple Watch→watchOS 9→設定

  2. アプリ表示より【リスト表示】を選択します。
    Apple Watch→設定→App表示

リスト表示にするやり方は以上です。

この設定は[すべてのアプリ]の画面でロングタップすると操作を省略できます。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

anykeyの管理人。

IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。

図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。