パソコン

Wordの文書で用紙の向きを横に変更する方法

Wordで文書を作成する際、デフォルトでは “A4” の用紙が “縦” になっていますが、用紙の向きは “縦” に固定されているわけでは無く “横” にすることも可能です。
パソコン

Excelでセルへの入力時に文字種を自動的に変更する方法

Excelのセルにデータを入力する際、入力する文字種(ひらがな/カタカナ/英数字など)が異なる場合には日本語入力(IME)を切り替える必要がありますが、セルに “データの入力規則” を設定することでセルを移動するたびに自動で切り替わるように...
パソコン

Excelで複数のセルに同じデータを一括で入力する方法

Excelで複数のセルに同じデータを入力するにはコピー&ペーストが一般的かもしれませんが、1度の入力作業で複数のセルに一括で入力することもできます。
パソコン

Wordを縦書きにする方法

Wordは横書きが基本ですが、これを縦書きにすることができます。また、縦書きにすると数字などが横倒しになることがありますが、これは設定で縦に戻すことが可能です。
パソコン

Wordの文書を段組みにする方法

Wordで文書を作成する際、デフォルトでは用紙全体を使って文書を記述していきますが、1枚の用紙を2列・3列と区切って記述することもできます。
パソコン

Excelでセル内の文字列を自動で縮小する方法

Excelのセルに入力した文字列がセルの幅より大きい場合、セルの幅に合わせて文字サイズを縮小して全体を表示することができるようになっています。
パソコン

Excelの列番号を数字にする方法

Excelでは行番号が “数字” で列番号が “アルファベット” となっていますが、この列番号を行番号と同様に “数字” にすることができます(R1C1参照形式)。
パソコン

Excelでセルのフォントを変更する方法

Excelの “フォント(書体デザイン)” はセルごとに設定することができるため、不慣れだと複数のフォントが混ざり合ってしまうので注意が必要です。
パソコン

Excelで大きな表を用紙にピッタリ印刷する方法

Excelで作成した表を印刷すると、1つの表が複数枚の紙に印刷されてしまうことがありますが、これは “改ページ” を調節することで1枚の紙に収めることができます。
パソコン

Excelの行番号や列の見出しを印刷する方法

Excelのセルには “A" や “B” などの列を示す見出しや “1” や “2” などの行番号がふられていますが、これらの番号や見出しは印刷時に表示することができるようになっています。
タイトルとURLをコピーしました