当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Macでファイル・フォルダをロックする方法

MacBook Mac

Mac内にある[ファイル]や[フォルダ]を「誤って削除してしまった」と言った経験を持つ人は多いでしょう。重要なファイル・フォルダは簡単に削除できないようロックを設定すると良いでしょう。

ロックとは?

Macにおけるロックは、[ファイル]や[フォルダ]に対して行うものでありFinderから操作します。

ロックされた[ファイル][フォルダ]に対して[変更]や[削除]をしようとすると警告が表示され、「誤って削除してしまった」と言うことを減らす効果が期待できます。

ただし、禁止する機能では無いため注意してください。

ロックを設定するやり方

  1. Finderより[(対象ファイル・フォルダ)]を右クリックします。
    Mac→Finder→Download

  2. コンテキストメニューより【情報を見る】を選択します。
    Mac→Finder→Download

  3. (対象ファイル・フォルダ)の情報より【ロック】にチェックを付けます。
    Mac→Finder→情報

ロックを設定するやり方は以上です。

元々は「ファイル・フォルダの削除を禁止する方法」を調べていましたが、Macでは簡単では無いようなので「ロックする」にとどまりました。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

anykeyの管理人。

IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。

図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。