当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPhoneのメールアプリで未読メールを一括で既読にする方法

iPhone iPhone

iPhoneのメールアプリでは未読(未開封)のメールがあると、その数をアイコンの右上に[バッジ]で表示されます。いつの間にか数が多くなり1つ1つを既読にするのが面倒であれば、複数選択して既読にすることもできます。

未読数のバッジ

iPhoneのメールアプリは未読メール(未開封メール)のがあると、その数がホームのアイコンにバッジで表示されるようになっています。

個人的にはバッジが付いていると中を見ずにはいられないですが、まったく気にしない人も居るようで1000や2000などのバッジが付いている人も見かけます。

使っていないのであれば問題は無いでしょうが、バッジを消さずにいると新着メールを見逃すことにもなりかねないので、タイミングを見て一括で既読(開封済み)にしたほうが良いでしょう。

一括で既読にするやり方

  1. 必要に応じて[未読のみ]でフィルタを適用します。
    iPhoneのメールアプリでメールを検索・絞込する方法
    メールアプリで受信したメールの数が増えてくると、過去のメールを探すのに苦労することがあります。iPhoneのメールアプリでは、【検索ワード】による検索の他にも[未読メールのみ][添付ファイル付きのみ]と言った【フィルタ】を使って絞り込むこと...
  2. メールアプリより【編集】をタップします。

    iPhoneアプリ→メール→受信→メール一覧

  3. 編集より[未読メール]を選択します。
    チェックボタンをタップすると選択でき、ドラッグすると範囲選択できます。また、既読メールが含まれても良いので面倒であれば【すべてを選択】をタップしても問題はありません。

    iPhone→iOS15→メールアプリ→受信トレイ→編集→選択済み

  4. 編集より【マーク】をタップします。

    iPhone→iOS15→メールアプリ→受信トレイ→編集→選択済み

  5. メニューより【開封済みにする】を選択します。

    iPhone→iOS15→メールアプリ→受信トレイ→編集→選択済み→マーク

一括で既読にするやり方は以上です。

メールサービスにもよりますが、残して置けるメールの数や容量には上限が定められており、それを超えると「メールが受信できない」と言ったトラブルにつながるので、不要なメールは削除をオススメします。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

anykeyの管理人。

IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。

図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。