当サイトは広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

Androidスマホでビデオ撮影の解像度を設定する方法

Androidスマートフォン Android

Androidスマートフォンのカメラでは[ビデオ(動画)]の撮影が可能です。撮影が可能な解像度は機種やアプリによって異なるものの、いくつかの項目から選択することが可能です。

解像度の選びかた

解像度は大きければ大きいほど「奇麗」と思われがちですが、ハイビジョン(フルHD)のディスプレイ(TVなど)で4Kの動画を見ても仕方が無いように、再生する機器の性能に合わせた解像度で撮影をするのが最適です。

もちろん、後からリサイズすれば良いですが、iPhoneの内部ストレージは有限なので可能な限り最適な解像度を選ぶようにした方が、ファイルサイズも小さくなって取り扱いやすくなります。

Androidスマートフォンは機種やアプリによって違いがあるので、今回はPixelシリーズにプリインストールされているGoogleカメラを例にします。

Pixel カメラ - Google Play のアプリ
Google Pixel のためのカメラアプリ

解像度を変更するやり方

  1. アプリの[動画]より左下の【アイコン】をタップします。
    アイコンは環境によって異なる場合があります。

    Androidアプリ→カメラ→ビデオ

  2. メニューより【解像度(フルHD/4Kなど)】などを変更します。
    【フレーム/秒】も一緒に変更すると良いでしょう。数が大きいほど「スムーズ」な動画になりますが容量が大きくなります。一般的には[30]または[60]を選択すると良いでしょう。

    Androidカメラ→Googleカメラ→動画→設定

解像度を変更するやり方は以上です。

プロフィール

この記事を書いた人
anykey

anykeyの管理人。

IT系ブラック企業にてSE・プログラマを5年経験したのち一般企業の社内SEを2年ほど経験しました。

図書館で読んだ本をきっかけに、こんなサイトを作るまでになりました。